株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

No.84 タイと同時中継作業

Posted on 11月 - 15 - 2016

日本語で制作したマニュアルビデオのタイ語版が先日完成しました。
タイ語のチェックができるスタッフが当日録音スタジオに来られないということで、
仕事人生初の、スカイプを使った海外との同時中継によるチェック作業を経験しました。

4500キロ離れたバンコクにいる現地スタッフに、
ナレーターの声とスタジオのモニターに映る映像を送って、
リアルタイムでチェックしてもらうのですが、
やり取りもタイ語ということで、何を言っているのかチンプンカンプン。
OKなのか、どのフレーズを録り直すのか、
タイ人のナレーターと現地とのコミュニケーションに頼るしかなく、作業は中断の連続。
予想をはるかに超える時間がかかりましたが、
PCのスピーカーから、プレビュー後の「拍手」の音と「ベリーグー」の声が聴こえてくると
嬉しさもひとしお。
はるか遠くの国の人たちと「つながってるんだなぁ」って感動してしましました。

現地の皆さん、本当にありがとうございました。
完成したマニュアルビデオを活用して、
日本流の接客サービスでたくさんのタイのお客様を喜ばせてあげてください。

Categories: 制作現場から