株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

近頃忘れ物が多くて困っています。
それは歳のせいだよと、社内では慰められ(?)たりもしますが、
財布を忘れて買い物に出かけたり、
改札前で定期券を持ってないのに気がついたり、
買い物で使ったクレジットカードをレジに置いて店を出たり、
ゴルフ練習場にクラブを忘れて帰ったり、
子供を球場においたまま帰宅した某野球選手とまではいきませんが、
ここ数ヶ月のうっかりぽっかりは数えだしたらキリなしです。
こういうのをヒューマンエラーというのですが、
この1年、ミスゼロを目標に業務作業を見直しマニュアル化する仕事に関わっている
自分がいることに先日気がつきました……あぁ、これも物忘れだ。

どうしたらヒューマンエラーを防ぐことができるか。
行動化できるポイントはいくつもありますが、代表的なことといえば
事務系、製造系を問わず、次のようなことが上げられると思います。
①指差し確認・声出し確認をする。
②整理整頓(2S)を徹底する。
③必要なもの以外デスクに置かない。
④手順を省略しない(慣れた時期が一番危険)。
⑤ながら作業をしない。
もちろん他にも大事なことはありますが、すぐにできることとしては
こんなところでしょうか……。

仕事で貯えた貴重なノウハウを、自分自身の生活行動にも活かしていかないと
もったいないなぁと感じる今日この頃です。

Categories: 制作現場から