株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

マニュアづくりが終るといよいよ肝心の活用段階に移る。
ここからの私たちのお手伝いは、マニュアルの内容を習得するための
トレーニングプログラムを作ったり、トレーナー研修をしたり、
基準を徹底するためのツールを制作して、担当部署の活動を支援すること。

活用から8ヶ月余りを経過したクライアントのリーダーから久しぶりに
連絡が入った。
「来月が期末ですが、マニュアル活用後、作業ミスがなくなり、
生産性が向上してコストが改善されました。
経営に良い報告ができそうですし、評価もされるはずです」

マニュアルづくりから一緒に取り組んできた2年越しの努力が
成果に現れてきたようだ。このために仕事しているんだと実感できる、
まさに一番うれしい瞬間。
「一応の成果は出せたとは思うけれど、定着したとは言える状態では
ないですね。他チームへの横展開にも取り組みながら、今後も基準の徹底を
地道に継続していきますよ」

他チームの業務も標準化され、シフトの流動性が高められれば、
生産性はまだまだ改善する。スタッフの個能を活かせる場も増えるはずだ。
うれしい連絡を励みにして、さぁ今日も作るぞ!

2013.06.19

Categories: 制作現場から