株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

私はいまだにガラケーを愛用している。
SNSはやらないし、仕事柄ほぼ一日中パソコンに向かっているので、
スマホの必要性を感じないからだ。
電話とメールができ、せいぜい乗り換え案内が調べられれば十分である。
実際、約10年前に今のガラケーを購入する際、
私の使い方を聞いたショップの店員さんが、
「お客様はスマホよりガラケーのほうがいいですね」と言って、
当時では最新の機種でカメラのクオリティが高い携帯を進めてくれた。

あれから10年……。
先日、4月~7月にかけて私が担当した
セルフラーニング用テキスト3種類の大改訂を行ったお客様から電話が入った。
何か間違いがあったか!!と、電話をとった瞬間にいやな汗が流れたが、
用件は、テキストにQRコードを貼りつけたいとのこと。
テキストの内容に沿った動画をこれまではDVDに収めて
テキストとセットにして配付していたが、
DVD視聴だとパソコンが必要となる。
しかし動画を分解してQRコードに変換し、テキストの該当箇所に貼りつければ、
自分が持っているスマホやタブレットで読み取ることで、
いつでもどこにいても手軽に必要な動画を見ることができる。
学ぶ側にとっては使いやすさが格段にあがる。

私は安堵し、一部レイアウト変更を含めたこの仕事に9月から携わることになった。
ところが、である。
私はスマホを持っていない。
正しくQRコードを貼りつけたかの点検ができない!
他の社員のスマホを借りるのは申し訳なくてできない。
これまで頑なまでにガラケーを使っていたが、やはり時代の波に逆らえないのか……。
確かに、スマホだと割引があったりスマホ決済のほうがお得だったりする。
今やスマホを持っていることが前提で、いろいろな商品やサービスが提供されている。
私のガラケーは最近電池の減りが激しいし、もう交換用電池はどこにも売っていない。
もはやこれまでか。
真剣にスマホへの買い替えに頭を悩ましている今日この頃である。

Categories: 制作現場から