株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

郷に入っては郷に従う

Posted on 10月 - 12 - 2017

先日、フィンランド人の大学の先生の講演を聞く機会があった。 フィンランド人と日本人との価値観の違いについて、非常に興味深いお話をしてくれた。 よく言われるように、日本人は“本音と建て前”を使い分けるが、 あちらは常に“本  [ Read More ]

いいね!

Posted on 9月 - 28 - 2017

人気度や関心の高さを示す指標、いわゆるランキングは 何かを判断するときの参考として、マニュアル屋さんもちょくちょく利用する。 「へぇ~、この映画、4.0もある。結構デキがいいんだー」 「3.0か。このホテル、あんまり良く  [ Read More ]

閑話(友がみな……)

Posted on 9月 - 14 - 2017

先日、大学時代の仲間と40数年ぶりに会う機会があった。 仲間の一人が亡くなったために、それを偲んで集まったのだが、 「偲ぶ会」というより「同窓会」とでもいえるような盛り上がりだった。 40数年という歳月は、まず外見をいち  [ Read More ]

心が喜ぶ

Posted on 8月 - 24 - 2017

それなりの年齢になると、体力の衰えをリアルに感じることが多くなる。 マニュアルの作成指導などで朝から夜まで集中して仕事をしていると、もうヘロヘロ。 指導中は緊張しているのでそんな素振りは見せないが、 「お疲れさまでした」  [ Read More ]

マニュアルの整備

Posted on 8月 - 10 - 2017

マニュアルを作成し、それを現場で徹底的に活用し、 そこで気づいたことや改善点などを反映させて、改訂版を発行する。 つまり、「作成・活用・改訂」のサイクルを回すということだが、 言葉にするのは簡単だが、これが現実にはなかな  [ Read More ]

課 題 図 書

Posted on 7月 - 27 - 2017

マニュアル屋さんの本『成功したければマニュアルどおりにやりなさい。』(実務教育出版)を、 指定図書にしてくれている会社が10社ほどある。 そのうちの1社は、「階層別研修」の課題図書として拙著を指定している。 研修の「課題  [ Read More ]

「効率性」について

Posted on 7月 - 13 - 2017

マニュアルは、目標やゴールに達する最も効率的・効果的な方法を具現化したものである。 平たく言えば、簡単に・早く・誰でもできる方法がまとめられている。 マニュアルの果たす役割の中でも、この「効率性」は非常に重要である。 こ  [ Read More ]

独り言がいっぱ~い!

Posted on 6月 - 22 - 2017

マニュアルの勉強会で、「マニュアルとは何か」 「マニュアルの果たす役割と重要性」などについて熱弁を振るう毎日。 汗だくだくで、口から泡を飛ばして話し終えると、もうヘロヘロ、ヨレヨレになる。 そんなとき、「マニュアルって、  [ Read More ]

マニュアルの品格

Posted on 6月 - 08 - 2017

巷では、皇族の結婚の話題で盛り上がっている。 婚約者の男性がメディアの取材に応えて、 「~差し控えさせていただきます」とか「~とお言葉をいただきました」等々 普段使い慣れていない言葉をしどろもどろに使っているのを見て、   [ Read More ]

ムダを省く

Posted on 5月 - 25 - 2017

「ムダ・ムラ・ムリをなくす」。 業務改善活動でよく使われるフレーズである。ムダの代表例として、 「長時間の会議」「多すぎる報告書」「煩雑な提出書類」といったことが どこの企業でもあげられる。 では、何時間の会議なら良いの  [ Read More ]