株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

おかげ様で、10年

Posted on 10月 - 27 - 2016

「10年、ひと昔」という言葉がある。 ひとつの区切りとしての10年は、それなりの意味があると思っている。 そう、マニュアル屋さんとこは、おかげさまでこの10月で10年を迎えたのだ。 ここまで無事走って来られたのは、本当に  [ Read More ]

頑張る!

Posted on 10月 - 13 - 2016

「頑張る」。この言葉を嫌いだという人は結構多いらしいが、 マニュアル屋さんはなぜか好きだ。 仕事が上手くいかないとき、人間関係などで悩んだとき、その他エトセトラ。 「頑張れー、頑張れー」と呪文のように唱える。 すると、何  [ Read More ]

閑話(昔話は1回で)

Posted on 9月 - 29 - 2016

友人と食事をしていたら言われた。 「以前お世話になった人と食事をしたんだけど、昔話ばかりだった……」 「それはそれで楽しいんじゃないの?」とマニュアル屋さん。 「1回ぐらいならいいけど、毎回となるとね……」 「なるほど、  [ Read More ]

マニュアルで備える

Posted on 9月 - 15 - 2016

今年の台風は、予想以上に雨による被害が多い。 「まさか、ここまで雨が降るとは……」といった恨み節があちこちから聞こえてくる。 被害に遭われた方々には、本当にお気の毒としか言いようがない。 台風のような自然災害は、予想がつ  [ Read More ]

オリンピックを観て思う

Posted on 8月 - 25 - 2016

この8月、Rioオリンピックの中継をよく観ていた。 普段は正直、日本や日本人ということをあまり意識していないが、 なぜかオリンピックは、“日本”という国を強く意識させる。 日本選手の勝ち負けに、一喜一憂する。 国別メダル  [ Read More ]

当世、職人気質

Posted on 8月 - 11 - 2016

「職人」という言葉には、何となく近寄りがたいイメージと 畏怖の念を感じてしまう。 「この道一筋」「腕一本で勝負する」といった「職人気質」も、 ただただ“かっこいい!”と思ってしまうのだ。

専門家“もどき”

Posted on 7月 - 28 - 2016

世の中には、「○○の専門家」と自称する人間が、それこそ“掃いて捨てる”ほどいる。 「私は、○○の専門家です」と名乗るのは本人の勝手だが、 何を根拠にそうのたまわっているのか、首をかしげたくなる輩もいるのだ。 何となれば、  [ Read More ]

棚卸し

Posted on 7月 - 14 - 2016

マニュアルの原稿を書くということは、 今やっている仕事を振り返ることから始まる。 つまり、自分の仕事を“棚卸し”するわけだ。 そうすると、色々なことに気づく、気づかされる。 一番代表的なのは、「結構、イイ加減にやっている  [ Read More ]

締め切り

Posted on 6月 - 23 - 2016

「必ず予定通りに提出してください」 「締切日は、厳守です」 などと、結構厳しくお願いしている。 送られてきたマニュアルをチェックする側としては、 それに合わせて人数や日程を組むわけだから、これが守られないと困るのだ。 マ  [ Read More ]

研修とマニュアル

Posted on 6月 - 09 - 2016

企業研修の講師と話をした時のことである。 「研修は、どうしても言いっぱなしになる。 その点、マニュアルは形になるから、繰り返し使えていいよなー」 「確かに、繰り返し使えるというのは、マニュアルの強みだね」