株式会社クオーレ

マニュアルの作成・活用・改訂

祝! ホンが完成!

Posted on 8月 - 14 - 2020

「お待たせしました!」

ごくごく一部のコアなマニュアル屋さんのフアン以外には通じないが、
本当にお待たせしたのである。
自分で言うのも何だが、「ようやく」「やっと」「何とか」新作が完成した!

昨年の5月頃から書き始めて、夏の終わりまでには書き上げたいと思っていたが、
なぜかズルズルと延びて、木枯らしの吹く頃には、除夜の鐘が鳴るまでには、になり、
年が明けてからは……怖くて触れたくなかった、というのが正直なところである。

ところが、そんな状況が一変した。まとまった時間ができたのである。
言わずと知れた、新型コロナウイルスの感染拡大による「自粛期間」。
この時間を最大限執筆に充てて、ようやく完成させることができた。
不謹慎だが、コト執筆に関しては、コロナさま様、である。

『小さな会社の<人と組織を育てる>業務マニュアルのつくり方』 (日本実業出版社)
この8月27日、発売である。

この新作は、マニュアル屋さんには珍しく1年以上もかかった。
書けないストレス、それからくる体調の悪化。そして、入院。
そういう意味では、非常に思い出に残る1作になった。
思わず「祝!」の文字を付けて祝いたくなる1作になった次第である。
これまでのマニュアル屋さんの活動の集大成ともいうべき内容を網羅できたと、
それなりの自信をもって言える。

この本は「小さな会社」の経営者向けに書いたものだが、
別にそうでなくても十分に理解できるし、役立つと思う。
特に「つくり方」に重点を置いているので、
これから作成したいと考えている人にはうってつけの内容になっている。
願わくは、多くの人に読んでもらい、マニュアルづくりに役立ててほしいと思っている。

書き終わって、あらためて思ったことがある。
「マニュアル」を生業にして数十年経つが、
まだまだ解決しなければならないことがたくさんあるという現実。
幾つもの探求すべき課題が、次々と目の前に迫っている。
そんなプレッシャーを感じている。

あーぁ、これではオチオチ引退もできない。
もうひと踏ん張り! 決意を新たにした次第である。

あぁ、毎日ホントにシンド!

2020.08.13<No.285>